今月から初めての塾内検定が始まります。まずは10級からです。

受けて頂く生徒さんもドキドキでしょうが、私達もちょっとドキドキ。

初めてのそろばんの試験で挫折感を味わってもらいたくないので、ぜ~ったい合格する級を受けて貰います。

だから落ちる心配はないのですが、同年代の子供がいる私は母親の気持ちになってしまい、「大丈夫やろか?変なプレッシャーは感じひんやろか?」とヤキモキしちゃいます

でもこれからそろばんの中級の扉を開け、一歩一歩昇級していく喜びや、達成感などを味わっているその姿を見られるのはとても楽しみです。

大人になって思うのは、何かをやりとげた人間、もしかしたら結果はそんなに伴わなかったかもしれないけど、これだけは結構頑張ったな、というものを持っている人というのは精神的に強いものだなとつくづく思います。
夫を見ていても、「よくまぁそんだけ色んな事に失敗しても楽天的で俺は大丈夫ってその自信はいづこから?」と思いますが、あっそろばんか!という感じです

子供達にはそろばんに限らず「これだけはがんばったよ」という何かを持ってもらえると嬉しいです。

↑これは何もかも中途半端で頑張らなかったおばさんの願いです