南丹市園部町そろばん教室の「のぼり」のデザインが出来ました

三条西洞院教室は厳しい景観条例があるのでシンプルな看板のみにしましたが、園部町では大丈夫みたいなので早速デザイナーさんが作ってくれました。
左側がそろばん教室の黄色いカバンをイメージしたのぼりです。そして右側が看板です。

口の悪いK先生、「なんで猫がそろばん持ってるん?」「目がない」「顔に見えへん。頭にはちまきしてるみたい」といつものごとく文句ばかりでした。←キーむかつくぅ

そこで三条西洞院教室用の看板はロゴを小さくしたものと2種類作ったのですが、出来上がった二つを見比べてみて、「やっぱりロゴが大きい方がいい!もっと大きくても良いぐらい!」と急に意見を変えました。←どないやね~ん
なんでも「猫に”そろばん”という訳の分からなさが人目を引くはず!」 だそうです

なんだか理由は納得いかないものがありましたが、気を取り直してさらにロゴが目立つ看板が出来上がりました。

南丹市園部町の皆様、今後ともよろしくお願い申し上げます。