夫が本格的なそろばんの練習を止めたのは中学を卒業する頃です。
高校の頃から指導する側に回ったので、去年開塾して暗算の練習を始めるまでのブランクはなんと35年以上!
大学を卒業してからは全くそろばんとは縁の無い生活をしていました。

2年ほど前から片目を悪くしてしまい、そろばんを弾くのは諦めたのですが、暗算は頑張ろうと言うことで、練習を再開して1年経ちました。
最初は、6桁割る3桁の割暗算も何と割り切れない!という程、腕前が落ちており非常にショックを受けていました。昔なら答えを書く時間も入れて2秒程で解けていた問題です。

昔は簡単に出来、なおかつ絶対に間違えない自信があったことに自信がもてず、すっごいストレスだったそうですが、一年経ちようやく慣れてきた様です。
そして練習して6ヶ月程過ぎたあたりでしょうか、不思議な現象に気づいたそうです。

それは何かと言いますと、やたらと頭の中に音楽が流れてくるそうです。(練習中以外)それももう何十年も前の曲だったりコマーシャルソングであったり、決して有名でも何でもない曲です。

何十年も思い出したことのない曲やフレーズが流れるという現象は、明らかに暗算の練習を再開してからです。

だからと言って暗算を再開したことで、突然楽器が弾けるようになったとか歌が上手くなったとか、何か他の効果があったわけでは全くないのですが、、、

暗算は右脳を使うと言いますが、何か関係があるのでしょうか?
もしかして他にも不思議な現象を体験していらっしゃる方もいるかもしれません。是非他の方がどうなのか聞いてみたいですが、でも夫のようにいくらなんでも35年以上ぶりなんて方はいませんよね~